11月24日

こんにちは。今日は空気がスゴク冷たいですね。

私は昨日の夜から体調があまり優れず、今日はお休みをもらいました。

ずっとベットで横になっていたのですが、少しだけ落ち着いたのでパジャマのままこのブログを書いています。

具合が悪いと言っても風邪とか熱ではないんです…

今日は…生理痛。

ここ半年くらい生理が不規則で、生理前になると体がだるくて重いんですよね。

で、今日は朝から動けませんでした(涙)

これはちゃんと病院で検査してもらわないとな…って思っています。

生理痛やPMS(生理前症候群)で悩んでいる女性って結構多いと思うんですよね?

頭痛や腹痛、腰痛…体のだるさや重さ。仕事は手につかないし、気分も暗~く沈みがちに!ちょっとしたことでもイライラしてしまうし、普段できていることができなくなってしまったり…ととにかく辛い生理痛やPMS。

毎月やってくるものだからもっと快適に過ごす方法はないのかな~と思って、調べてみたところ、低用量ピルにPMSや生理痛の症状を軽減する効果があるということを知りました。

ピルって避妊に使うものだと思っていたので、生理痛やPMSにも使えるということにびっくりしているのですが…

あ、でももちろん医師の診断に従って正しく使用する!というのが大前提ですが…

最近はインターネットでもピルを安く買うことはできますが…もともとピルは処方薬。医師の診察を受けなければ入手することができない薬なんですよね?

それはヨーロッパや北米でも同じこと。処方箋がなければ薬局に行っても購入することはできません。なのに大量に売られているピルはいったいどこから??って思いますよね?

調べてみると個人輸入サイトなどで売られているピルの多くはアジア諸国で販売されているものみたいなんです。

厚生労働省も、日本国内で販売される医薬品は有効性と安全性を確認していますが、個人で輸入した海外医薬品の場合は日本国内で安全性の保障が確認されていない為、使用は避けるように注意喚起をしています。

ということは…個人輸入のピルと日本国内で処方されたピルは同じかどうかは責任はもちません!ということなんですよね。

これって怖いことですよね?体のために飲む薬の安全性と質が確保されていない=効果が出ないということ。さらに、期待している効果が出ないだけならまだしも、どんな成分が含まれているか分からないということは、体に悪い成分が含まれている可能性もあるってことで…体に悪影響を及ぼすかもしれないということ!

絶対に個人輸入サイトとかで薬は買ってはダメですね!

ということで、私はまず病院に行ってしっかりと診察を受けようと思います。

三宮・元町周辺で低用量ピルを処方している病院やクリニックをまとめたサイトを見つけたので…私と同じような悩みを抱えている方は是非チェックしてみてくださいね。

やっぱり健康が一番!みなさんもくれぐれもご自愛くださいね(*´ω`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です